ドレスアップの最新トレンド”フロントガラスの交換”

      このエントリーをはてなブックマークに追加

フロントガラスの重要な役割とは

車のフロントガラスは、購入した時のものを使い続けて車を手放すまで交換をしたことがない人がほとんどでしょう。フロントガラスを交換するのは、ヒビが入ったりキズが付いた場合に修理を目的としたものが主流となっています。交換したいから交換をするのではなく、不本意ながらガラスの交換をするというのが本音といえるでしょう。

車の修理工場でも、フロントガラスについては修理を目的としたものしか考えていないことも少なくありません。

車の運転に重要な部分であるフロントガラスを修理することも重要ですが、より前方を見やすくしたり車をドレスアップするために、フロントガラスの交換をすることを検討されてはいかがでしょうか。フロントガラスは、視界に影響を及ぼす重要なパーツであると同時に車の印象に大きな影響を与えるパーツでもあります。フロントガラスを交換することで、車のイメージを大幅に変えることができます。古くなって今一つしっくりとこないと感じている車でも、フロントガラスを替えるだけで見違えるように素晴らしい車にすることも可能です。車の前面で大きな面積を占めるガラスを、他の車と違った特徴のあるフロントガラスに変えれば、見る人に大きな感動を与えることができるでしょう。


(合わせて読みたい関連記事)
得する車査定・中古車査定のネット指南(ガリバー・カーセンサー)


フロントガラスで車のドレスアップ

車のドレスアップといえば、車に変わったプリントを貼り付けたり、LEDなどの装置を取り付ける人が多いので、フロントガラスのドレスアップは特に注目されます。ドレスアップというと、何か特殊な一部の人がしているという印象がありますが、フロントガラスの交換によるドレスアップは決して人から変に注目されることもないでしょう。車に自然と組み込まれたガラスは、個性を表現しながらも車そのものの品位を落とすことがありません。また、フロントガラスは運転者が見続けるものですから、新しくてきれいなものであれば、気分良く運転することができるでしょう。それに反して、いつも薄汚れていたりしたのでは、運転しながらストレスを感じてしまうでしょう。これは車を運転している人なら、誰もが感じることと思います。

このように、フロントガラスを交換することによりメリットはたくさんあります。キズやヒビを修理するといった場合だけではなく、自分の車をワンランクアップさせるための手段として考えてみてはいかがでしょうか。車を快適に運転して、外観も良くしたいと考えている方にはピッタリの方法です。


Pick Up Topics

今までにないフロントガラス「ソーラーインパクト」 フロントガラスを交換するのなら、ソーラーインパクトを使うのが一番でしょう。ソーラーインパクトは太陽光を反射して、紫外線と赤外線が車内に入るのを防ぎます。これは、太陽光を反射する金属製の特殊シートを合わせガラスで挟み込んだことによるもので、さらにフロントガラスがシャイニングローズに輝くという特徴を持っています。シャイニングローズに輝くフロントガラスは、他の車との違いが一目瞭然です。美しく輝く車からは、どんな高級車にも負けない存在感を感じることができるでしょう。 詳細はこちら
フロントガラスの安全基準を満たした製品 ソーラーインパクトの実物を確認して頂くと分かりますが、SOLARIMPACTのロゴと一緒にJISマークが刻まれています。このJISマークは、日本工業規格のJISR3211に合格したことを意味しています。決められた試験に合格をしないと製品にJISマークを刻むことはできないのです。JISR3211は、自動車の窓の安全ガラスに適用される規格ですから、試験の内容も厳しいものであることが知られています。 詳細はこちら
車のドレスアップの最新トレンドはフロントガラスの交換 車をドレスアップするグッズが数多く販売されていますが、大きく車のイメージを変えたいのであればフロントガラスに注目をしてみると良いでしょう。フロントガラスは車のパーツの中でも大きいので目立つため、車の印象に多大な影響を与えるものです。フロントガラスに手を加えるだけで、まるで違う車のようにカスタムすることができるでしょう。 詳細はこちら